読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレルギーの話

アレルギーを勉強するためにアレルギーについて調べてました。

ダニがアトピー性皮膚炎を増悪させる!?その対策法と効果とは

ダニがアトピー性皮膚炎を増悪させる!?その対策法と効果とは

布団や畳の隙間に生育するダニ。嫌な存在ですね。彼らに噛まれると痒みや発疹ができますし、生理的にもあまり受け付けない人が多いでしょう。そんな多くの害をもたらすダニですが、さらにアトピー性皮膚炎の悪化に関わっていることも分かってきました。そこでこれを報告した文献を専門用語をできるだけ用いず、分かりやすく紹介していきます。

酷いアトピー性皮膚炎の患者宅にはダニが多い

アトピー性皮膚炎と一言でいってもその症状の程度には差があります。その中でも症状が酷く、また治りづらい患者のグループを選び出し、この患者宅のダニの生育数を調べました。調査の結果、人の皮膚が触れやすい場所、つまりベッドやソファ、畳などに多くのダニが存在し、軽度のアトピー性皮膚炎のグループと比べてその数が多いことが分かりました。さらに重度の患者ではベッドなどに全体の89%ものダニが存在していることが明らかになりました。つまり重度のアトピー性皮膚炎患者はダニに触れる機会が軽度の患者に比べて非常に多いということです。

患者宅のダニの数を減らすことで症状が軽快した

前の調査から、ダニがアトピー性皮膚炎の症状の程度に影響を与えている可能性が見えてきました。そこで、重度の患者宅のダニを減らす環境改善を行ったところ、一定のアトピー性皮膚炎の改善が見られました。また毎月のステロイド軟膏の使用量を減らすことにも成功し、患者の肉体的、金銭的な負担を軽くすることができました。

ダニ除去はアトピー性皮膚炎の有効な治療法の可能性がある

以上の結果より、ダニの除去は間接的なアトピー性皮膚炎の治療法になりうる可能性が示されました。もちろん全てのアトピーがこれによって改善するという訳ではありませんが、試してみる価値は大いにあると言えそうです。アトピー性皮膚炎は個人によって様々な要因が複雑に絡まっているため、全ての患者に適用できる治療法はなかなかありません。なので治療法の選択肢があるほど完治の可能性も高まります。そのため、原因の1つを特定した今回の文献は医療の大きな進歩と言えるでしょう。